読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maruyosi's LODGE

~ まるよしの書斎・休憩室・実験室 ~

ひょう あられ

ひょう(雹):直径5mm以上の氷の塊あられ(霰):直径5mm未満の氷の粒みぞれ(霙)

特別警報

特別警報の発表基準(気象庁) http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/tokubetsu-keiho/kizyun.html

台風

「台風」:北太平洋西部(東経180度より西側)で発生した最大風速17.2m/s(34ノット)以上の熱帯低気圧 「大きさ」:小型=強風(平均風速15m/s以上)域の半径が200km〜300km未満、中型=300km〜500km未満、大型=500km〜800km未満、超大型=800km以上 「強…

風速

風速:10分間平均風速最大風速:10分間平均風速の最大値瞬間風速:0.25秒毎3秒間の平均 最大瞬間風速:瞬間風速の最大値

一日の時間細分

未明0〜3時、明け方3〜6時、朝6〜9時、昼前9〜12時昼過ぎ12〜15時、夕方15〜18時、夜のはじめ頃18〜21時、夜遅く21〜24時日中9〜18時、夜18〜24時(翌6時)

視界がモヤッ

見える距離によって区分される靄(もや):見える距離が1km〜10km、モヤ〜ッとしてず〜っと遠くまで見えない霧:100m〜1km、遠くまでキリッと見えない濃霧:100mまで、ノー・無、つまり、その濃さを増して近くすらも見えない

冬日、夏日

冬日/真冬日とは、日最低気温/日最高気温 が0℃未満の日 夏日/真夏日/猛暑日とは、日最高気温が 25℃/30℃/35℃ 以上の日 熱帯夜とは、夜間の最低気温が25℃以上のこと

2011年 東日本大震災

(ブログ〜ひまつぶし〜 2011/12/28 再掲) 私がこれまで経験した最も大きな地震は震度5(当時の基準)、昭和43年5月16日09:48の「1968年十勝沖地震」でした。それ以来、少々の地震にはあまり驚かなくなっていました。 しかし今年の3月11日、次第に揺れが大…

1968年十勝沖地震

私が体験した「1968年十勝沖地震」を思い出して(2002年に書いた日記再掲) 私は学生でしたからまじめに!授業を受けていました。 あまりにも大きな揺れが長く続き、当然机の下に隠れました。 揺れが収まってからわかったのですが、私の脇のスチーム暖房(幸…